山神のブログ2改

邪道温泉 お湯はぬるめの感がいい♪

飛騨市 飛騨古川桃源郷温泉 ぬく森の湯 すぱーふる

岐阜県飛騨市

飛騨古川桃源郷(とうげんきょう)温泉 

ぬく森の湯 すぱーふる

日帰り入浴してきました

 

場所はこちら HPこちら

f:id:poseidonttzr:20191002162441g:plain

f:id:poseidonttzr:20191002162505g:plain

f:id:poseidonttzr:20191002162526g:plain

f:id:poseidonttzr:20191002162608j:plain

国道41号を走りますと←桃源郷温泉と案内が出ております

宮川の橋を渡り、県道75号県道479号と走ります

f:id:poseidonttzr:20191002163005j:plain

f:id:poseidonttzr:20191002163033j:plain

その県道479号の道中に案内看板があり、それに従い坂を上って行くと

f:id:poseidonttzr:20191002163205j:plain

右手に施設が見えてきます

大きな駐車場に車を停めて、館内へ・・・

f:id:poseidonttzr:20191002163310j:plain

f:id:poseidonttzr:20191002163347j:plain

営業時間
午前10時〜午後9時
休館日
毎週水曜日第一火曜日(水曜日が祝祭日の時は営業)
入館料
大人(中学生以上) 600円/小学生 300円

f:id:poseidonttzr:20191002163531j:plain

f:id:poseidonttzr:20191002163558j:plain

ちょっと小さな入浴券自販機にて券を購入

券を受付に提出、受付の反対側のお風呂場へ・・・

f:id:poseidonttzr:20191002163720j:plain

f:id:poseidonttzr:20191002163751j:plain

f:id:poseidonttzr:20191002163821j:plain

f:id:poseidonttzr:20191002163856j:plain

混みあう脱衣所で服を脱ぎ、さあ温泉にGO!

 

春は桃やりんごの花の香り、夏から秋にかけては
その実の甘い香りに囲まれた果樹園の一角にある「ぬく森の湯 すぱ〜ふる」。
低張性で水分が体に浸透しやすいサラサラとしたお湯は、

「美人の湯」と称されています。
薬草風呂と合わせ、疲れを癒し、健康促進に。

 

アルカリ性単純温泉の泉質は、

アルカリ性であることから肌の角質を取る美肌効果があると言われております。
また体にやさしい成分の温泉なので、

お子様からお年寄りまで安心してご利用いただけます。


泉温
28.6度(110リットル/分)

 

大浴槽

手足を伸ばし、ゆったり入れます。
側面や底から吹き出るジェット流が、

肌やツボを刺激するマッサージ効果を得られます。

f:id:poseidonttzr:20191002164147j:plain

f:id:poseidonttzr:20191002164214j:plain

f:id:poseidonttzr:20191002164512j:plain

f:id:poseidonttzr:20191002164450j:plain

f:id:poseidonttzr:20191002164544j:plain

露天岩風呂

森が見える岩風呂。

小鳥やセミの声、冬は雪の中でと、

自然を感じながら心地良い入浴を楽しめます。

f:id:poseidonttzr:20191002164837j:plain

f:id:poseidonttzr:20191002164910j:plain

多くのお客さんで賑わうこちら

ありがたいことにお湯はややぬるめでした

折角の高台にあるのですが景色はさっぱり

温泉もこれと言った特徴もなく、ごく普通の日帰り入浴専門施設でした

お湯がぬるめだったことが良かったでしょうか?

 

本来、桃源郷とは?

桃源郷(とうげんきょう)は、俗界を離れた他界・仙境。

参考ウイキペディア

の意味なんですが、こちら俗界とは全然離れてはおらず

むしろ俗界そのものでしたw