山神のブログ2改

邪道温泉 お湯はぬるめの感がいい♪

阿智村 昼神温泉 リフレッシュinひるがみの森

白骨温泉同様なぜか行ってなかった長野県の温泉
今回初めて日帰り入浴に行って来ました
その際に参考とさせていただいたのが
昼神温泉郷公式観光サイト日帰り温泉一覧です こちら
その一覧の中から リフレッシュinひるがみの森にお邪魔することに・・・

場所はこちら HPこちら
国道256号から温泉街に入り阿智川を渡った先にあります
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 5

イメージ 3

ホテル下の大きな駐車場に車を停め、階段を上り玄関へ
イメージ 4

イメージ 7

イメージ 6

玄関を入り右手の下駄箱に靴を入れ、入浴券自販機にて券を購入します

入浴受付 10:30~20:00(21:00最終退出)(不定休)
料金   大人 600円 小人400円

券をフロントに提出し、フロント左手奥のお風呂場へ
イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

プール利用者も併用の脱衣所
そのプールは二階にあるようです
さっと服を脱ぎ、さあ温泉にGO!

昼神温泉は無色透明、アルカリ性の泉質で保温性が高く、
身体を芯からぽかぽかと温めてくれます。
独特のとろりとした肌触りは美人の湯と言われております。
この名湯 昼神温泉を当館自慢の開放感あふれる庭園風露天風呂で
心ゆくまでご堪能下さい。

泉質 アルカリ単純泉 
色  無色透明・無臭
効能 リウマチ性疾患・運動障害・しもやけ・創傷・ 糖尿病・神経痛・慢性消化器系
   疾患・ 慢性気管支炎・便秘などにも効果があります

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 19

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

内湯にはサウナ等は一切なし 本当に内湯だけです
大きな内湯はちと熱め
独特のとろりと肌触りは思ったほど感じられません・・・
でっかい窓ガラスの向こうは庭園風露天風呂

露天風呂では日本一の星空と言われる星を、のんびり眺めてください。

春は桜、花桃、新緑を・・ 夏は虫の音色と天の川を・・ 
秋は燃えるような紅葉を・・ 冬は白銀の山並み、チラチラ舞い落ちる粉雪を・・ 
里山の自然に抱かれながら、大地の恵みのトロトロのお湯に包まれて、
心身共に癒されて美しくなってください。 

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

解放感あふれる立派な露天風呂です
庭園が落ち着いた気分にさせてくれます
ただし眺めは残念ながらありません
イメージ 25

高台にあるお風呂なんですが、庭園の木々と女湯との境の塀が邪魔してます
ちょっともったいない造りです
下にある温泉街でも一望出来ると楽しいのですが・・・

尚、阿智村は村の条例でネオンサイン類やバー風俗店など
公序良俗に反する施設の出店を厳しく取り締まっています
どちらかと言えば静かな温泉街です
その昔は中日ドラゴンズの選手たちが自主トレで訪れた温泉でもあります

もう少し温泉に特徴があるのかなと期待したのですが
余り特徴の感じられない温泉でした