山神のブログ2改

邪道温泉 お湯はぬるめの感がいい♪

木曽町 木曽御嶽温泉 つたや季の宿 風里

長野県木曽郡木曽町 開田高原にある
木曽御嶽温泉 つたや季(とき)の宿 風里(かざり)
日帰り入浴してきました

場所はこちら HPこちら
国道361号より木曽馬の里を目印に入って行きます
イメージ 1

イメージ 2

もちろん宿の案内看板も出ています
案内看板通りに進み、途中から未舗装の道を入って行くと宿に到着
イメージ 3

イメージ 4

非常に細長い建物
駐車場に車を停め、館内に向かおうととすると
なんと宿の方が飛び出すように出迎えてくれました
これには驚き わたくし単なる日帰り入浴客なんですが・・・
『いらっしゃいませ』
『(驚きながら)すいません 温泉に入れますでしょうか?』
『ええ!大丈夫ですよ』
ほっとしながら宿の方の後を付いて行きます
イメージ 5

イメージ 6

立派な玄関を入って行くと右手にフロントがあります
こちら失礼ですが、こんな場所にしてはすごく立派な施設です
高級感があふれており単なる田舎の宿だと思っていたら大違いでした
イメージ 7

フロントにて受付
氏名・電話番号を明記し料金を支払います

時間 14時~18時
料金 1.200円

ちなみにHPには日帰り入浴のことは一切書かれてません
なぜなんでしょうね???

バスタオル(貸し出し用)と小タオル(持ち帰り可)をいただき
宿の方にお風呂場へ途中まで案内いただきます
イメージ 8

長い廊下(風の回廊)を歩いて行くと、これまた大きくて立派なお風呂入口
イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

湯上り処も兼ねたお風呂場入口から更に奥に進むと脱衣所
イメージ 16

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 17

これまた綺麗で広い脱衣所で服を脱ぎ
貸し出されたタオルを片手にさあ温泉にGO!

御嶽山の豊かな恵みを肌で味わう大浴場と露天風呂。
高原を渡る爽やかな風が、湯上がりの体にやさしくそよぎ、
心の芯からリフレッシュしてくれます。
炭酸水素塩などを豊富に含んだお湯は、疲労回復や筋肉痛にも効果があります。

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 23

二槽に分かれた内湯 奥はジャグジー付きです
イメージ 21

イメージ 22

アメニティも高級っぽいですw
そこいらの日帰り入浴専門施設にあるアメニティとは質が違います
窓から見えてる露天風呂へと向かいます

露天風呂から広がる大自然中に、山桜・枝垂桜・吉野桜の木を植えました。
開花予定は4月20日〜5月10日頃。
露天風呂に入りながらの花見をお楽しみください。

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

イメージ 28

露天風呂は二種類のお風呂
丸い釜風呂は以前は薬草を煮るために使われていた鉄釜だそうです
もうひとつの六角形のお風呂が一番お湯がぬるくお気に入り
これに浸かって目の前の立派な庭園を眺めます
イメージ 27

イメージ 29

イメージ 30

こちらの庭園、非常に手入れが行き届いており眺めていて気持ちいいです
これで御嶽山が見えればなおいいのですが、それは贅沢過ぎるでしょうね
久しぶりに贅沢なお風呂でした
正直料金は高いですが、それだけのことはあります
たまには贅沢に温泉に入りたい方にはお勧めです
優雅な庭園を見ながらゆっくりされてはいかがでしょうか?
の咲く頃に行くのが一番いいと思われます