山神のブログ2改

邪道温泉 お湯はぬるめの感がいい♪

清水トンネルの野湯

わたくしも各地のいろんな温泉に出かけて入ってはいますが
何より一番好きなのはやはり野湯
いろんな方の記事を見て場所を探し行って見るのですが
とても恥ずかしくて入れない野湯
行ったけど所有者がいるため入浴不可
もしくはすでに枯渇していたりと
なかなか思うような野湯に巡り合えませんでした

今回は念願かなってそんなわたくしが偶然見つけた野湯です
場所は長野県 
前例(?)に倣(なら)って詳しい場所は明記出来ませんwが
一応勝手に清水トンネルの野湯命名させていただきました
イメージ 1

このトンネル脇に野湯が噴き出ているのです
イメージ 2

↑このようにコンクリートの隙間から温泉が湧き出ているのを
偶然にも見つけたのです
イメージ 3

↑こちらはその2週間ほど前に見た同じ場所の野湯
この時はもっといっぱい噴き出していたのですが
準備万端用意して出かけたこの日はやや勢いが弱かったです
でも折角道具を用意してやってきたのでここで帰るわけには行きませんw

ちなみにこの時検温したところ・・・
イメージ 11

イメージ 5

この源泉温度は78度くらい ええ激熱ですw
とても源泉かけ流しで入れる湯温ではありませんw
早速あれこれ道具を持ち込み入浴準備です
イメージ 4

マイバスバケツ等を用意しております
バケツを使ってえっこらえっこらとマイバスにお湯を汲み入れて行きます
(簡単に書いてますがこれが一番手間でした)
で、八分目までどうにか溜まったところで検温
イメージ 6

それでも66度くらいあります
このままではもちろん入ることは出来ません
で、ここで加水いたします 
保健所の指導に従ったわけではありませんw
消毒殺菌も行ってはおりません 加温はもちろんなし
保健所の意向を無視させていただいてますw)
イメージ 7

41度くらいに丁度なりましたので
早速いつものように温泉にGO!であります

源泉温度 78度くらい
泉質   不明
適応症  不明
入浴料金 一応タダ(でも用意した道具にいくらか掛かってますw)

源泉温度以外は一切不明のこの野湯
イメージ 8

イメージ 9

↑汚い足先ですが、これよく温泉マニアの方々がよく撮られるポーズ
わたくしも真似して汚い足先を写してみましたw
一応しっかり入浴してることわかっていただけますでしょうか?
イメージ 10

画像を見ていただくとわかると思いますが
しっかり湯の花も浮かんでおります
正真正銘温泉でありますよ(ゴミではありませんw)

いやあ~~気持ち良かったですよ
ついにわたくし念願の野湯に入浴出来ました
感慨一入(ひとしお)であります
たったひとり誰にも見られずに野湯を楽しませていただきました
天気も良く風も穏(おだ)やかで最高でした
欠点はマイバスが小さく肩まで浸かることが出来なかったこと
でもそれでも気持ちのいいものでした
是非皆さんも真似出来たら真似して見てください
(そんなモノ好きいないって!?w)

尚、ここの場所等がなんとなくわかっても一切公表しないでください
秘密にするのが楽しいのですから
(場所を知りたい方は内緒でコメントいただければこっそり教えるかも?w)

ブログ7にも今回は記事にする予定です(もうちょっと詳しく)
よろしければ覗いてみてください (記事こちら