山神のブログ2改

邪道温泉 お湯はぬるめの感がいい♪

蒲郡市 西浦温泉 天空海遊の宿 末広

愛知県蒲郡(がまごおり)市にあります

西浦温泉 天空海遊の宿 末広

日帰り入浴して来ました

 

場所はこちら HPこちら

[http://
大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI ):title]

 

〒443-0105 愛知県蒲郡市西浦町大山17

TEL.0533-57-9111

f:id:poseidonttzr:20210208043602j:plain

f:id:poseidonttzr:20210208043644j:plain

西浦温泉入り口より右手に急坂を上り

西浦配水場の前の駐車場に車を停めます

館内に入り、日帰り入浴を申し込みます

営業時間

月◯
火✕
水✕
木✕
金◯
土◯
日◯

【月】11:30~当日16:30(最終入場当日16:00)

【火】利用不可

【水】利用不可

【木】利用不可

【金】11:30~当日16:30(最終入場当日16:00)

【土】11:30~当日16:30(最終入場当日16:00)

【日】11:30~当日16:30(最終入場当日16:00)

※営業時間は日によって異なる場合がございます。ご利用の際は事前に営業時間・定休日等をご自身でご確認の上おでかけください。

 

[ 日帰り入浴 ]入浴可能時間/11:30〜17:30(最終受付16:30)
金曜、土曜、日曜、月曜 営業
料金 大人1,200円 (税込) 小学生900円(税込) 有料幼児600円(税込)

 

ちなみに日帰り入浴は事前予約いたしますと

1,200円→1,080円となります(詳しくはこちら

 

従業員の方に案内をいただきお風呂の場所を丁寧に教えていただきました

f:id:poseidonttzr:20210208044945j:plain

f:id:poseidonttzr:20210208045012j:plain

まずは一階にあります内湯へ・・・

男湯は観海の湯 女湯は波音の湯と呼ばれております

f:id:poseidonttzr:20210208051317j:plain

f:id:poseidonttzr:20210208051349j:plain

f:id:poseidonttzr:20210208052316j:plain

f:id:poseidonttzr:20210208052344j:plain

f:id:poseidonttzr:20210208051417j:plain

f:id:poseidonttzr:20210208051448j:plain

では温泉にGO!

蒲郡市では、平成10年、新源泉発掘のために設立され、

海岸から1.5km離れた地下1,200mの場所に湯脈を発見しました。

海岸地帯には珍しい塩分、カルシウム分の少ないアルカリ性単純泉です。

一般的に美人の湯といわれるアルカリ性で、各種イオンも含んでおり、

肌に優しい湯から「美白泉」と命名されました。

f:id:poseidonttzr:20210208052153j:plain

f:id:poseidonttzr:20210208052228j:plain

f:id:poseidonttzr:20210208052429j:plain

f:id:poseidonttzr:20210208052501j:plain

f:id:poseidonttzr:20210208052530j:plain

f:id:poseidonttzr:20210208052607j:plain

f:id:poseidonttzr:20210208052943j:plain

f:id:poseidonttzr:20210208053016j:plain

f:id:poseidonttzr:20210208053115j:plain

f:id:poseidonttzr:20210208053154j:plain

内湯はぬるめでして個人的に満足 露天は逆にやや熱め

お風呂の目の前に見えるのは角度的に豊橋港渥美(あつみ)湾でしょうか?

景色は悪くはないのですが

目の前右手にあります東海園の建物がやっぱ邪魔ですw

 

一旦服を着まして、今度は屋上(6階部分)にあります

天音の湯 天空露天風呂へ・・・

(わざわざ着替えるのがめんどくさいのが欠点)

f:id:poseidonttzr:20210208054147p:plain

f:id:poseidonttzr:20210208054216p:plain

f:id:poseidonttzr:20210208054334j:plain

f:id:poseidonttzr:20210208054415j:plain

屋上に上がりますと、まずは足湯

f:id:poseidonttzr:20210208054953p:plain

イメージでは↑こうなります(日帰り入浴客はまず利用しないでしょう)

で、右手が男湯になるのですが・・・

f:id:poseidonttzr:20210208055322j:plain

f:id:poseidonttzr:20210208055405j:plain

f:id:poseidonttzr:20210208055503j:plain

こちらは角度的に内海・湾内(倉舞港)を見ることになりまして

ちょっと残念な景色

風も強いこともあり早々に引き上げたのでした

こちらの屋上はやはり女湯の方が景色はいいでしょう!

f:id:poseidonttzr:20210208055240j:plain

f:id:poseidonttzr:20210208055904j:plain

f:id:poseidonttzr:20210208060036p:plain

女性の方々には桜🌸の咲く時期にお邪魔のを強くお勧めします

男湯からはこの春の景色は味わえませんからね・・・

 

 

羽島市 羽島温泉 羽島市老人福祉センター 羽島温泉

岐阜県羽島市にあります

羽島市老人福祉センター 羽島温泉

行って来ました

 

場所はこちら HPこちら

[http://
大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI ):title]

県道134号 愛知県稲沢市より岐阜県側に

馬飼(まかい)大橋を渡った最初の信号角に施設はあります

[http://:title]

f:id:poseidonttzr:20210128140356j:plain

駐車場は正面入り口前に10台分ほど

県道の反対側に第2駐車場 施設の南側にも駐車場があります

f:id:poseidonttzr:20210128140659j:plain

f:id:poseidonttzr:20210128140826p:plain

〒501-6323 岐阜県羽島市桑原町午南1038番地の1
058-398-8868
  • <営業時間>

開館時間:午前10時~午後8時

入浴時間:午前10時30分~午後7時50分
休館日 毎月5日15日25日

 

市内に住所のある大人             200円

市内に住所のある65歳以上及び中学生以下の人 100円

市外に住所のある人             一律400円

 

入浴券自販機にて券を購入して受付に提出

そのまま奥左手へと進むとお風呂です

f:id:poseidonttzr:20210128142102j:plain

f:id:poseidonttzr:20210128142136j:plain

f:id:poseidonttzr:20210128142236j:plain

f:id:poseidonttzr:20210128142206j:plain

f:id:poseidonttzr:20210128142322j:plain

f:id:poseidonttzr:20210128142344j:plain

f:id:poseidonttzr:20210128142407j:plain

では温泉にGO!

 

毎日入れ替え、掛け流し方式で充実の温泉成分を堪能できます。

 

食塩泉(緩和性低張温泉)、泉源37.0度 利用の場所42.0度

 

  • 微黄かっ色濁り、苦味無臭
  • f:id:poseidonttzr:20210128145159j:plain

    で、実は浴室内の画像は↑このたったの一枚のみです

こちらは施設名にもあります通り

老人いえご年配の方々で非常に賑わっております

もう次から次へとお見えになるのです

湯気も充満しており、まともな画像はこの一枚のみでした

f:id:poseidonttzr:20210128145621p:plain

f:id:poseidonttzr:20210128145705p:plain

↑よそ様の画像をお借りしました 

お湯は茶褐色、ほとんど匂いはありません

円い浴槽の内湯のみ

 

浴室内に、せっけん・シャンプー等はございません

 

これでも料金改定前(2019年4月)よりお客さんが減ったそうです

(以前は市内・市外関係なく一律200円だった模様)

(参考 ニフティ温泉口コミ

65歳以上は100円ともありましてそれはそれはご年配の方ばかり

お湯は悪くはないのですが、ちっとも落ち着きません

こちらは混むと覚悟して行かないといけませんw

 

ちなみに勝手な憶測だが以前の料金の時は

木曽川の川向うの愛知県の方々も安いからと言って

ご年配の方々が多く見えたのでは?

それに異を唱えたのが羽島市のご年配の方々

我々の羽島市の施設なのに同じ料金とはこれ如何(いか)に?

料金を別々にせい!と言ったとか?言わなかったとか?

 

 

さてこちらと同じ源泉を使っていたのが

お隣にありましたかんぽの宿 岐阜羽島

f:id:poseidonttzr:20210128145127j:plain

f:id:poseidonttzr:20210128151017j:plain

f:id:poseidonttzr:20210128151050j:plain

f:id:poseidonttzr:20210128151349p:plain

こちらは残念ながら2019年12月をもって閉鎖しております

以前は辛うじてこちらの方が空いていたのですが

現在は混み混みの老人福祉センターしか利用出来ません

 

 

 

余談

こちら老人福祉センターの入り口ではコロナ禍の為

体温チェック等があるのですが

こちらを訪れたあるご年配のご夫婦の内のおじいさん

マスクをしておらず、職員さんに『マスクは?』と尋ねられますが

『ばあさんが持ってる!』

と答えるのみw

いやいや、ばあさんが持ってるではなく

ご自身がマスクをしなきゃダメでしょ?

職員さん苦笑いするだけで結局入館OKとなったのでした

これでいいのか?羽島市?w

 

ついでに書きますと

先日行った静岡県内の温泉では

マスクをしてお風呂に入ってる方を見かけました

そこまでする???w

 

玉城町 玉城弘法温泉 アスピア玉城 ふれあいの館

三重県度会(わたらい)郡玉城町にあります

玉城弘法温泉 

アスピア玉城 ふれあいの館(やかた)

お邪魔しました

すごく地味な温泉ですw

 

場所はこちら HPこちら

[http://
大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI ):title]

[http://:title]

f:id:poseidonttzr:20210120140732j:plain

玉城町の複合施設 アスピア玉城の一角に日帰り入浴専門施設があります

 

アス(アース:地球、大地の意)とピア(仲間、朋友、同僚の意)の造語。
「大地に息づく人々がふれあえる場」の意味が込められています。

f:id:poseidonttzr:20210120141153j:plain

f:id:poseidonttzr:20210120141418j:plain

f:id:poseidonttzr:20210120141335j:plain

f:id:poseidonttzr:20210120141526j:plain

f:id:poseidonttzr:20210120141554j:plain

駐車場に入ってすぐの左手に入浴施設があります

f:id:poseidonttzr:20210120141909j:plain

f:id:poseidonttzr:20210120141937j:plain

f:id:poseidonttzr:20210120142007j:plain

三重県度会郡玉城町原4266

0596-58-8800

10:00~20:00(入浴受付は19:00、入浴利用は19:30まで)

毎週水曜日(祝祭日の場合は翌日)、年末年始(12月31日~1月1日)

大人 500円

 

靴を脱いで下駄箱に入れ、入浴券自販機にて券を購入

それを受付に提出しますと代わりに入浴札がもらえます

f:id:poseidonttzr:20210120142713j:plain

しかしこの入浴札は全く意味がなく

帰る時にそのまま受付に返すだけで何の使い道もありません

特別番号が振ってあるわけでもなし・・・こんなのいらないんじゃないの?

f:id:poseidonttzr:20210120142448j:plain

f:id:poseidonttzr:20210120142517j:plain

f:id:poseidonttzr:20210120143010j:plain

f:id:poseidonttzr:20210120143554j:plain
f:id:poseidonttzr:20210120143448j:plain

では温泉にGO!


源泉発掘と同時期、近くで弘法大師に由来する弘法石が発見され、

これに由来し銘々。

(弘法石は麓の飛石(といし)に安置。

アスピア玉城の最初の施設として開きました。

令和元年には190万人を達成。

今も、近隣のまちからたくさんの愛好者で賑わっています。


ナトリウム-塩化物-強塩冷鉱泉


加水加温循環ろ過消毒と全て揃ってますw

f:id:poseidonttzr:20210120143952j:plain

f:id:poseidonttzr:20210120144038j:plain

f:id:poseidonttzr:20210120144113j:plain

f:id:poseidonttzr:20210120144136j:plain

f:id:poseidonttzr:20210120144258j:plain

f:id:poseidonttzr:20210120144228j:plain

f:id:poseidonttzr:20210120144159j:plain

f:id:poseidonttzr:20210120144326j:plain

f:id:poseidonttzr:20210120144346j:plain

内湯のみ 

露天風呂はなし 景色もなし 温泉の特徴もなし

お客さんはやはり地元の年配者ばかり・・・

でもこんなんでも190万人の方々がここを訪れてみえますから魔訶不思議

何にも特徴のない温泉なんですが、なぜか地味に人気だけは息長くあるようです

(この日は温泉客は少なかったが複合施設への訪問客は多かったです

この日のお客さんだけがこちらの温泉に興味がなかったのか?)

 

まぁここにも温泉があるよ!とだけ覚えておきましょうか?

 

 

 

実はこの日、訪れたかったのは↓こちらの温泉

f:id:poseidonttzr:20210120145445j:plain

f:id:poseidonttzr:20210120145515j:plain

f:id:poseidonttzr:20210120145543j:plain

世にも珍しい病院内にある温泉だったのですが

こちらいろんな温泉マニアの方々が訪れて記事にされてますが

現在は入浴可能時間が大幅に変更になってました

お陰でこの日は入浴出来ず・・・

いつかリベンジしたいと思います

 

【休業】長浜市 太閤温泉 国民宿舎 豊公荘

ブログお友達のそらまめさんに教えていただきました

滋賀県長浜市にあります

太閤(たいこう)温泉 

国民宿舎 豊公(ほうこう)荘

コロナ禍のためずっと休業中であることを・・・

f:id:poseidonttzr:20210116170533j:plain

f:id:poseidonttzr:20210116170445j:plain

f:id:poseidonttzr:20210116170603j:plain

f:id:poseidonttzr:20210116170632j:plain

f:id:poseidonttzr:20210116170701j:plain

f:id:poseidonttzr:20210116170733j:plain

現地を訪ねてみましたが、人気(ひとけ)もなくやはり休業中でありました

 

日頃は豊公荘をご利用いただき誠にありがとうございます。

さて、新型コロナウイルス感染症の影響により当館は、

令和2年6月10日より臨時休館とさせていただきます。

現在のところ再開の日程は決まっておりません。

お客様には大変ご迷惑をお掛けいたしますが

ご理解のほどよろしくお願いいたします。

豊公荘支配人

 

HPこちら

 

ちなみにこちらは国民宿舎なんですが

公営国民宿舎サイトには紹介されてません

じゃあ民営国民宿舎なのか?と思いきやそちらにも紹介されておりません

 

国民宿舎には地方公共団体が設置、運営(一部は外部委託。)する公営のものと、

一般社団法人国民宿舎協会が国民宿舎として

適当な一般旅館宿坊山小屋等を指定する民営のものがある。

 

一体これは何???

ウイキペディアにはただ・・・

 

国民宿舎豊公荘』は長浜市の施設として設置されたもの。
1967(昭和42)年7月に築造された。

 

とだけ記されてます

『一般社団法人国民宿舎協会』『民営国民宿舎協議会』

のどちらにも入会しておらず、国民宿舎としては異質なんでしょか?

 

とりあえずは市営ということですから

長浜市がこちらの存続の鍵を握っているものだと思われます

休業してすでに半年以上

この先、再開の芽はあるのでしょうか?

こちらを訪ねるお客さんも多かったと記憶してるのですがね・・・

 

一応こちらを訪ねた時の記事です

f:id:poseidonttzr:20210116173123p:plain

f:id:poseidonttzr:20210116173221p:plain

 

【廃業】多気町 ささやま温泉 温泉スタンド

三重県多気多気廃業廃止となった

温泉スタンドがあると知って見て来ました

今更ですが、こんな温泉・ささやま温泉があったことは

全く知りませんでした

 

場所はこちら

[http://
大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI ):title]

県道704号より勢和中学校の裏手に回った個所にありました

[http://:title]

ストリートビュー2014年11月)で見ますと

曲がり角には温泉スタンドの案内看板があるのですが・・・

f:id:poseidonttzr:20210111163511j:plain

現在はもちろんそれはなく、別の看板が立っております

ここを入り、坂を上ると・・・

f:id:poseidonttzr:20210111163649j:plain

f:id:poseidonttzr:20210111163717j:plain

今は使われなくなった温泉スタンドがそのまま残っておりました

あれ?営業廃止の案内がどこにもない?と思いましたら

風に吹かれて剥がれたのか?地面に落ちておりました

f:id:poseidonttzr:20210111164028j:plain

平成29年(2017年)3月31日をもって廃止となった模様

(どうでもいいがその日は金曜日)

温泉分析表はそのままでして・・・

f:id:poseidonttzr:20210111164648j:plain

追い炊き禁止とはどれだけ成分が濃かったのでしょう?

f:id:poseidonttzr:20210111164733j:plain

f:id:poseidonttzr:20210111164845j:plain

f:id:poseidonttzr:20210111164916j:plain

ちなみにこちらは多気町町民しか利用出来ず・・・

f:id:poseidonttzr:20210111165051j:plain

f:id:poseidonttzr:20210111165120j:plain

それも専用コインしか使えない性質(たち)の悪い温泉スタンドだったよう

 

結局のところ肝心の町民による温泉スタンドの利用者も少なく

維持も大変と言うことでここは閉鎖

詳しくはこちらに書かれてます

多気町議会定例会会議録(PDF))

(かなり方言がきつい答弁内容ですw)

 

こちらは元々はあの竹下内閣の時の

ふるさと創生資金1億円

(1988年・昭和63年)から造られたもの

温泉スタンド完成は2007年(平成19年))

たった10年で閉鎖とはこれは完全に見通しが甘かったと言うべきか?

これこそ折角のお金をどぶに捨てたようなもの?

(どぶにお湯を捨てずにお金を捨てたw)

f:id:poseidonttzr:20210111170918j:plain

f:id:poseidonttzr:20210111170944j:plain

非常に成分の濃いこちらの温泉

少しでもそれを確かめられないか?と思いましたが一滴も出ませんでした

ちなみにここでマイタライを使ってこの方が入浴されてます

恐るべし温泉マニアw

残念ながら二度と同じような真似はここでは出来ないようです・・・

 

桑名市 長島温泉 ホテルナガシマ 湯あみの島

三重県桑名市にあります長島温泉

いくつか入浴施設があるのですが

その長島温泉の本丸とも言える

ホテルナガシマ 湯あみの島に行って来ました

 

場所はこちら HPこちら

[http://
大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI ):title]

まずはこちら、湯あみの島まで行くのにかなり手間がかかります

何せバカでかいナガシマリゾートの敷地ですから

駐車場に車を停めるところから始まります

1、000円払いまして大駐車場に駐車

 湯あみの島 玄関前駐車場の利用は15時からしかダメ)

大駐車場は軽く1,000台以上は停めることが出来ますので

必然と遅く行くとゲートからかなり離れた場所に停めることとなります

とぼとぼ歩いてゲートをくぐりまして

f:id:poseidonttzr:20210103040257j:plain

f:id:poseidonttzr:20210103041401j:plain

f:id:poseidonttzr:20210103041159j:plain

f:id:poseidonttzr:20210103040428p:plain

無料シャトルバスに乗り込み、西ゲート前へ・・・

f:id:poseidonttzr:20210103041527j:plain

f:id:poseidonttzr:20210103041641j:plain

f:id:poseidonttzr:20210103041720j:plain

ここで入館券を購入

平日 10:00~21:00(未定)
入浴10時~/受付22時迄
土日祝 9:30~23:00(未定)
入浴10時~/受付22時迄


一般入館券 2,100円

券を持ってゲートを抜け、館内へと・・・

更に入館ゲートを抜け、やっと総合フロントにたどり着きます

(もう十二分にこれだけで疲れますw)

f:id:poseidonttzr:20210103042858j:plain

脱衣所のロッカーキーをいただきまして、やっと温泉へと・・・

f:id:poseidonttzr:20210103043202j:plain

f:id:poseidonttzr:20210103042935j:plain

f:id:poseidonttzr:20210103043130j:plain

f:id:poseidonttzr:20210103043236j:plain

f:id:poseidonttzr:20210103043307j:plain

こちらもちろん脱衣所も広く、ロッカーを探すのも一苦労

さあとばかりに服を脱ぎ、温泉にGO!

f:id:poseidonttzr:20210103043603j:plain

こちらには奥入瀬渓流の湯黒部渓谷の湯がありまして

この日の男湯は奥入瀬渓流の湯でありました

 

男女あわせて17種類の露天風呂や内湯が揃う

33,000㎡の日本最大級の大スケール。

本物を追求したこだわりの露天風呂では

四季を通じて美しい花木がご覧いただけます。

渓流の名所「奥入瀬渓流」、

日本一の大峡谷「黒部峡谷雄大な景観をお楽しみ下さい。

 

東北地方を代表する渓流の名所、奥入瀬渓流

十和田湖畔からおよそ14kmにわたって、

美しい水の流れが千変万化の魅力的な景観を作り出しています。

奥入瀬渓流の湯」は、

この壮大な渓流をイメージした自然美あふれる露天風呂です。

 

アルカリ性単純温泉(緩和性低張高温泉) ph値:8.5ph

肌の角質をとる美肌効果がある「美肌の湯」です。

お子様からシニアの方まで安心してご入浴いただける、

刺激の少ない体にやさしい成分。

柔らかく気持ちのよいお湯です。

f:id:poseidonttzr:20210103044323j:plain

f:id:poseidonttzr:20210103044406j:plain

f:id:poseidonttzr:20210103044436j:plain

f:id:poseidonttzr:20210103044508j:plain

f:id:poseidonttzr:20210103044535j:plain

f:id:poseidonttzr:20210103044610j:plain

f:id:poseidonttzr:20210103044646j:plain

内湯だけでも下手な温泉施設の2倍・3倍は軽くある広さ

洗い場も2か所ございます

 

で、露天風呂なんですが、これまた馬鹿広い

もうあちこち入って回るだけでも大変です

f:id:poseidonttzr:20210103045236j:plain

f:id:poseidonttzr:20210103045334j:plain

f:id:poseidonttzr:20210103045402j:plain

f:id:poseidonttzr:20210103045426j:plain

f:id:poseidonttzr:20210103045538j:plain

f:id:poseidonttzr:20210103045458j:plain

f:id:poseidonttzr:20210103045712j:plain

f:id:poseidonttzr:20210103045632j:plain

f:id:poseidonttzr:20210103045807j:plain

f:id:poseidonttzr:20210103045840j:plain

f:id:poseidonttzr:20210103045911j:plain

f:id:poseidonttzr:20210103045941j:plain

f:id:poseidonttzr:20210103050041j:plain

f:id:poseidonttzr:20210103050221j:plain

f:id:poseidonttzr:20210103050258j:plain

f:id:poseidonttzr:20210103050403j:plain

f:id:poseidonttzr:20210103050330j:plain

f:id:poseidonttzr:20210103050549j:plain

f:id:poseidonttzr:20210103050617j:plain

f:id:poseidonttzr:20210103050652j:plain

f:id:poseidonttzr:20210103050730j:plain

こちらでも一番人気なのが炭酸風呂(余りの人気に画像なし)

逆に人気のないのが滝見の足湯

わざわざ足湯なんて造る必要はなかったかも・・・

こちら訪ねたのが平日だったのですが

この料金でも多くの方が見えていました

ゆっくり丸一日をここでつぶすなら最適でしょうね

お湯は無味無臭でやはり特徴が見当たりませんでした・・・

 

さて帰り際、総合フロントにて駐車券を提示したのですが

①駐車料金次回無料サービス券

もしくは

ジャズドリーム長島

f:id:poseidonttzr:20210103052935j:plain

の利用券(1、000円分だったか?)と、ふたつ選ぶことが出来ます

仕方なくアウトレットなんて利用しないのですがこちらを選びました

 

でも普通に考えますと、こちらを利用しますと

駐車料金1,000円+入館料2,100円=

3,100円となります

こんな馬鹿高い温泉なんて滅多に行けるはずがありません!

湯あみの島、かなり強気の商売をしております

それでもお見えになるお客さんがいらっしゃいますから不思議です

 

蒲郡市 三谷温泉 サンヒルズ三河湾

この日は愛知県蒲郡(がまごおり)市にあります

三谷(みや)温泉日帰り入浴へと向かったのですが

f:id:poseidonttzr:20201221055313j:plain

ひがきホテルは清掃のため日帰り入浴開始時間が3時間遅れ

そのため急遽別の日帰り入浴可能施設を探すことに・・・

(こう言う突然のが困るんですよね

このことはもちろHPにも何にも記載なし フェイスブックにも・・・

来る前に電話確認しろ!と言うことなんでしょうか?)

 

で、同じ三谷温泉で探したのがこちらのサンヒル三河湾

f:id:poseidonttzr:20201221060624j:plain

f:id:poseidonttzr:20201221060710j:plain

場所はこちら HPこちら フェイスブックこちら

[http://
大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI ):title]

国道23線 三谷温泉信号交差点から

北方向、山へと登った坂の途中にあります

 

この先の山の頂上に

子安弘法大師 恋人たちの丘 ラバーズヒル

水族供養の鐘 喫茶 ヒルトップ

等がありますよ

f:id:poseidonttzr:20201221061614j:plain

●日帰り入浴

 11:00~15:00(入館14:30迄)

 大人 600円 / 子ども 300円

 ※入湯税込、不定

 

フロントにて受付をして、お風呂場のあります地階へと・・・

(この時スタンプカードを勧められました

何でも半年の期間中に8回来ると特典があるとかないとか?w

(ごめんなさい 詳しく聞いてませんでしたw)

さすがにここへと何度も通うのは無理があるので辞退したのですが・・・

 

これに関しては一切HP・フェイスブックにも記載なし

三谷温泉日帰り入浴パスポートとは違う

こちらのホテルの独自のもののようです)

f:id:poseidonttzr:20201221063048j:plain

f:id:poseidonttzr:20201221063117j:plain

f:id:poseidonttzr:20201221063144j:plain

f:id:poseidonttzr:20201221063228j:plain

f:id:poseidonttzr:20201221063255j:plain

では温泉にGO!

 

美白泉」と称される三谷温泉(みやおんせん)は、

奈良時代に大僧正「行基」が発見したと伝えられています。

開湯から1200年に渡り歴史上の人物をはじめとして、

多くの人々の疲れを癒やしてきました。

悠久の営みに思いを馳せながら、湯治を心ゆくまでご堪能ください。

 

泉質 アルカリ性低張性鉱泉

 

大浴場に隣接した三河を一望する露天風呂。

雄大な山々の稜線、眼下に広がる蒲郡の町並み、竹島が浮かぶ三河湾

古湯に身を委ねながら、ココロとカラダをリセットする至福のひととき。

f:id:poseidonttzr:20201221064456j:plain

f:id:poseidonttzr:20201221064524j:plain

f:id:poseidonttzr:20201221064549j:plain

f:id:poseidonttzr:20201221064623j:plain

f:id:poseidonttzr:20201221064650j:plain

f:id:poseidonttzr:20201221064716j:plain

f:id:poseidonttzr:20201221064745j:plain

f:id:poseidonttzr:20201221064958j:plain

f:id:poseidonttzr:20201221065220j:plain

f:id:poseidonttzr:20201221065029j:plain

f:id:poseidonttzr:20201221065100j:plain

f:id:poseidonttzr:20201221065128j:plain

こちらの売りは何と言っても穴場であること

失礼ながらほとんど日帰り入浴客はいませんw

ほぼ間違いなく貸し切りになります

(この日は平日 一応あとからお一人おみえになりましたが・・・

三谷温泉旅館振興協同組合のHPでもこちらの扱いは小さいです)

大手ホテルに行って芋洗いするなら断然こちらがお勧めです

 

こちらホテル名は三河湾になっておりますが

露天風呂からは肝心のその三河湾は見えず・・・

蒲郡市内しか望むことが出来ません

内湯・露天風呂とも浅めの湯量

この日のように風が強いと半身浴には辛いものがあります

お湯に特徴はありませんでした・・・

 

しかしながらのんびり出来るのがやはり超お勧め

是非一度訪ねて見て下さい

 

 

追記

同行のジャバルさん、ありがとうございました^^