山神のブログ2改

邪道温泉 お湯はぬるめの感がいい♪

大鹿村 鹿塩温泉 塩湯荘

長野県下伊那郡大鹿村鹿塩(かしお)温泉 塩湯荘

日帰り入浴にてお邪魔しました

 

場所はこちら HPこちら

[http://
大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI ):title]

[http://
大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI ):title]

 

国道152号から鹿塩川の支流、塩川に沿って上って行くと・・・

f:id:poseidonttzr:20200102172544j:plain

f:id:poseidonttzr:20200102172617j:plain

f:id:poseidonttzr:20200102172732j:plain

f:id:poseidonttzr:20200102172452j:plain

国道152号から鹿塩川の支流、塩川に沿って上って行くと・・・

対岸にふたつの鹿塩温泉の宿が現れます

手前の橋より渡るのが鹿塩館

奥の橋、鹿塩橋より渡るのが塩湯荘となります

数台停められる駐車場に車を停め、館内へ・・・

f:id:poseidonttzr:20200102173133j:plain

f:id:poseidonttzr:20200102173231j:plain

f:id:poseidonttzr:20200102173311j:plain

f:id:poseidonttzr:20200102173345j:plain

f:id:poseidonttzr:20200102173418j:plain

こちらの飼い犬がお出迎えしてくれました

f:id:poseidonttzr:20200102173521j:plain

f:id:poseidonttzr:20200102173556j:plain

こちらの玄関にて挨拶をして入浴料金を支払います

 

営業時間 10:00~14:00

料金   ¥600(税込)

不定につきご来館前にお電話でご確認をお願い致します。

 

女将さんの指示にてお風呂場のある奥へと進みます

f:id:poseidonttzr:20200102174030j:plain

男湯とされた梨花の湯

 

李花、李の花とは、桃の花のことです。
大鹿原産の「おはつ桃」は、今の食用桃の原種といわれ、昔も今も、

この「おはつ桃」が大鹿の里の春を彩り、まさに桃源郷そのものです。

 

もう一方は小鹿の湯となっております

f:id:poseidonttzr:20200102175402j:plain

f:id:poseidonttzr:20200102174114j:plain

f:id:poseidonttzr:20200102174433j:plain

f:id:poseidonttzr:20200102174708j:plain

f:id:poseidonttzr:20200102174736j:plain

f:id:poseidonttzr:20200102174930j:plain

f:id:poseidonttzr:20200102174804j:plain

f:id:poseidonttzr:20200102174857j:plain

では早速温泉にGO!

 

塩湯荘の温泉は【ナトリウム-塩化物強塩泉】で、

歴代湯守が気持ちよくご入浴頂けるよう100年以上守り続けています。
塩を多く含む温泉は汗の蒸発を防ぐことで保温効果が高く、

熱の湯とも呼ばれます。
塩分濃度が高いほど、からだの深部温度が上昇し、

出浴後の保温効果も強いと言われています。
他の泉質と比べ湯あたりなどの副作用も少なく年配の方や病後回復期の方にも

勧められています

 

塩湯荘の温泉はその名の通り塩分を多く含む温泉です。
その濃度は海と同じくらい濃く様々な成分がたっぷり含まれたお湯ですが、

海と比べるとにがり成分が少ない為べとべとせずにさらりとした湯ざわりを

お楽しみいただけます。
塩湯荘には、二つの家族風呂があり、通常は男女別、お客様の御要望に応じて、

混浴可能な貸し切り風呂、と使い分けています。
清潔感が大事という女将の意向で、タイル張りとしたほかは、

特に趣向を凝らしてはおりませんが、それぞれに、

「李花の湯」「子鹿の湯」と名付けました。

 

加水・加温・循環ろ過・塩素系薬剤使用

f:id:poseidonttzr:20200102175322j:plain

f:id:poseidonttzr:20200102175648j:plain

f:id:poseidonttzr:20200102175716j:plain

f:id:poseidonttzr:20200102175746j:plain

f:id:poseidonttzr:20200102175816j:plain

f:id:poseidonttzr:20200102175845j:plain

ほんと内湯だけのタイル張りのシンプルなお風呂です

特徴は何と言ってもお湯が塩辛いこと

こんな山の中で塩分を含む温泉が出ることに驚きます

あとは残念ながら何もありませんw

ひたすらお湯に浸かるのみです

のんびり塩の湯を堪能させていただきました

 

こちらは非常にアットホームな宿のようで

以前、日帰り入浴の時間ギリギリに問い合わせしたところ

多少の時間の遅れなら入浴は可能ですよと嬉しいお返事をいただきました

ビジネスライクではなく、融通も利かせてくれるやさしい宿です

(ただしもちろん電話をして確認は必要です)

こちらの宿に泊まってみたら楽しいかも知れません・・・