山神のブログ2改

邪道温泉 お湯はぬるめの感がいい♪

下呂市 下呂温泉 ホテルくさかべアルメニア

以前コロナ風景➂の中で触れた

岐阜県下呂市下呂温泉 ホテルくさかべアルメニア

やっと日帰り入浴してきました

 

場所はこちら HPこちら

[http://
大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI ):title]

こちらへは県道88号から坂を上って行くのですが・・・

f:id:poseidonttzr:20200804132951j:plain

f:id:poseidonttzr:20200804133034j:plain

その入り口に看板がありまして、下部にその日、日帰り入浴可能か?

表示してあるのであります

(これまではいつ行っても不可だった 

コロナの影響で日帰り入浴にも力を入れたのかも?)

 

さてその日帰り入浴なんですが、HPには

 

ご利用案内

ご利用方法
ご利用可能時間をお問い合わせのうえ
お気軽にお越しくださいませ。
ご利用可能時間
お電話にてお問い合わせくださいませ。
お日付によってお時間が異なる場合がございます。
また、ご予約状況によっては
ご利用いただけない場合がございます。

 

とだけ書かれてまして不親切この上ないですw

結局は来たけりゃ電話しろ!と言うことw

 

で、仕方なく当日電話してみたところ

昼からならOKとのことでした・・・

 

 BIGLOBE旅行には↓こう案内されてますが・・・

営業期間 通年
営業時間 10:30~15:00(食事付入浴は11:00~14:00)
休業日 無休

 

料金 入浴料=大人1500円、小学生1200円、幼児(0歳~)1000円/食事付入浴(要予約)=2260円~/

 

f:id:poseidonttzr:20200804134037j:plain

f:id:poseidonttzr:20200804134226j:plain

[http://:title]

ホテルの前の駐車場に車を停めると、女性の従業員の方が駆け寄って来ました

『本日のお泊りの予約を承った方ですか?』

『いえ、日帰り入浴に伺ったのですが・・・』

ここで一瞬、彼女に躊躇(ためら)いの態度がw

『ありがとうございます

申し訳ございませんが、日帰り入浴の方は奥の駐車場に

停めていただけるとありがたいのですが・・・』

 

出ました!毎度・毎度の日帰り入浴客差別ですw

彼女、一旦はここでもいいと言ったのですが

思い直したようにあっちに停めろ!と言ってきたのですw

大体なんですが、ホテルの日帰り入浴客に対する態度は

どこもこんなもんです

わざわざ遠くに停めろ!って言われるんですよね

いくら玄関前が空いていてもお前らはそこじゃねえ!

あっちの隅っこに停めろ!と・・・

 

ここで口論しても仕方ありませんので、素直に遠くに停めます

(雨が降っていて本当は嫌だったのだが・・・)

f:id:poseidonttzr:20200804135501j:plain

f:id:poseidonttzr:20200804135529j:plain

フロントにて改めて日帰り入浴を申し込みますと

この日は二つあるお風呂の内、ひとつしか利用出来ないとのこと・・・

アルメリア自慢の2つの大浴場

クアカーディナル湯の森(2階)

(HPでは現在休業中とされてる)

f:id:poseidonttzr:20200804135900p:plain

花見月の湯(8階)

 

ありゃ?そんなこと電話では一言も言ってなかったのに・・・

まあ仕方ないと料金を払うのですが、通常の1,500円

うん?なんか損した気分なんですが・・・

ひとつしか使えないのだから多少安くしてもいいんじゃないの???

 

小タオルをいただきまして

f:id:poseidonttzr:20200804140348j:plain

エレベーターで案内された8階へと上がります

f:id:poseidonttzr:20200804140737j:plain

f:id:poseidonttzr:20200804140445j:plain

f:id:poseidonttzr:20200804140539j:plain

驚いたのはこちらのエレベーター!

f:id:poseidonttzr:20200804140633j:plain

斜めに上って行くんですよ!

f:id:poseidonttzr:20200804140810j:plain

f:id:poseidonttzr:20200804140839j:plain

f:id:poseidonttzr:20200804140509j:plain

f:id:poseidonttzr:20200804140931j:plain

f:id:poseidonttzr:20200804140955j:plain

f:id:poseidonttzr:20200804141020j:plain

で、こちらのホテル、実は温泉は下呂温泉旅館協同組合

温泉集中管理システムの湯を使っているのです

てっきりわたくしはここは自家源泉なのだと思っていたのですが・・・

(通常その組合に入ってれば湯名人 湯めぐり手形の加盟店で

あるはずなんだがこちらのホテルはなぜか加盟していない!

だからここは湯めぐり手形では日帰り入浴は出来ない

でもなぜかこちらの姉妹施設は湯めぐり手形加盟店となってるのですが

本家は不可なのです

姉妹館 つるつるの湯 みのり荘

 

さて本題の温泉にGO!

 

日本三名泉「下呂温泉」つるつる良質の源泉を満喫。

まるで化粧水の中に入っているかのようなツルっとした肌触りは

「美人の湯」の真髄です。

 

兵庫県有馬温泉群馬県草津温泉と並ぶ

「日本三名泉のひとつ」と称された天下の名泉です。

十一源泉から湧出した温泉を混合して、

泉温五十五度で供給されています。

泉質はアルカリ性単純泉で、

無色透明でほんのりとした湯の香りがあり、

つるつると実になめらかな肌ざわりの温泉です。

f:id:poseidonttzr:20200804142112j:plain

f:id:poseidonttzr:20200804142141j:plain

f:id:poseidonttzr:20200804142208j:plain

f:id:poseidonttzr:20200804142333j:plain

f:id:poseidonttzr:20200804142355j:plain

f:id:poseidonttzr:20200804142238j:plain

f:id:poseidonttzr:20200804142259j:plain

お湯は正直、ほかの下呂温泉の施設の湯と一緒(同じ組合に入ってますので)

余り言うほど特徴はありません・・・

 

下呂温泉を一望する総ヒノキ造り大展望露天風呂です。

昼間は大自然雄大な景色を満喫。

夜は下呂温泉街の夜景を眺めながら、アルメリア自慢の露天風呂です。

下呂の湯を檜のやさしい香りに包まれながら、

温泉街の夜景・風景と共にお愉しみください。

f:id:poseidonttzr:20200804143205j:plain

f:id:poseidonttzr:20200804143232j:plain

f:id:poseidonttzr:20200804143255j:plain

f:id:poseidonttzr:20200804143334j:plain

f:id:poseidonttzr:20200804143400j:plain

f:id:poseidonttzr:20200804143435j:plain

f:id:poseidonttzr:20200804143614j:plain

f:id:poseidonttzr:20200804143507j:plain

f:id:poseidonttzr:20200804143535j:plain

f:id:poseidonttzr:20200804143648j:plain

f:id:poseidonttzr:20200804143855j:plain

f:id:poseidonttzr:20200804143722j:plain

f:id:poseidonttzr:20200804143944j:plain

f:id:poseidonttzr:20200804144019j:plain

こちらわたくしが下呂温泉でいくつか入った施設の中でも

一番の景色です これは本当!最高!

お湯に浸かりながら下呂温泉市街を見渡せれる

これは絶対いいです!お勧め!

同じように高台にある施設もありますが

ここは他の施設より断然景色が上です

お湯に浸かりながら景色を見てのんびりさせていただいたのでした

 

こちらはやはり人気施設でして昼過ぎの早い時間から宿泊客もみえ

なかなかお風呂を独占・独り占めとはなりません・・・

またこの日のように雨ですと、浴槽の上に張られたテントの隙間から

雨がポツン・ポツンと・・・

これは何とかしていただきたいものです

f:id:poseidonttzr:20200804142747j:plain

こちらって↑のような案内を見ると

男性向けのホテルのように思えるのですが、どうなんでしょうね?