山神のブログ2改

邪道温泉 お湯はぬるめの感がいい♪

勝山市 六呂師高原温泉 ピクニックガーデン その2

内風呂はひとつのみ
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4

こちらの温泉は飲用可能なようでホースより温泉水が流れてます
☆温泉入浴の方は無料で温泉水お持ち帰りできます
試しに飲んではみましたがわたくしには普通の水と変わらず・・・w
それよりこちら熱めです わたくしそれだけで不機嫌
イメージ 5

こちらの内湯も効能がいいらしいのですがそれより自慢なのが露天風呂の方
露天風呂が道中の看板にあった天然泡憤の湯です
内湯に立てかけた渡し板を通り露天風呂へw
イメージ 6
イメージ 7

はっきり言うとこちら露天風呂ではありません・・・
全く外は見えず完全に囲まれてますからただの岩風呂ですw
せっかく外に作ったのにこれでは・・・
で、こちらの売り文句がすごいです
イメージ 8
イメージ 9

で、それを確かめるのですが・・・
1 お湯がつるつる それほどでもなし・・・
2 体に気泡が付く う~んはっきりわかるほど付くわけでもなし・・・
イメージ 10
 
3 湯上がり時、汗がのように噴き出す たしかに汗は出るが滝のようではないw
4 いつまでもほかほかの湯冷めしない これもそこまで自慢するほどでも・・・という感じ
なにやら怪しい温泉に思えてくるのですが・・・w
炭酸の泡が出てるのですがこれも微妙な感じなんですw
イメージ 11

お湯をかきわけると白濁の湯へと変わり大量の泡が体に付着・・・
これもいくらかきわけても白濁にはならず・・・
肝心の泡も相変わらず微妙な感じです・・・
わたくしには何とも眉唾な温泉に思えてきたのですが・・・w
売り文句のわりにはが多すぎますw
一種過剰広告ではないのかとさえ思えてきますw
一応あとでこちらの口コミもみたのですが賛否両論です
地元の方がみえてにぎわってるとのことですがそうなのでしょうか?
わたくしには正直それほどの温泉には思えませんでした・・・
折角高原の中にあるのに風景は見えず・・・
わたくし思うに日本一と謳うわりにはそれほど有名ではないのは
やはりそれだけのものでしかない温泉だということの裏返しではないかと思うのですが・・・
どうでしょうか・・・?
みなさんもご自身で確認していただけるといいのでは・・・
イメージ 12

↑帰り際に気づいた観音像(すごく場違いに思えるw)
これ施設入口脇に立ってました 六呂師慈悲観音像 と呼ぶそうです
このぴかあたりがますますこちらのしさを招くのですがねw そう思いませんw?