山神のブログ2改

邪道温泉 お湯はぬるめの感がいい♪

大野市 国民宿舎 パークホテル九頭竜 その2

脱衣所はやや広いもののやはり古い造りですw
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3

こちらのお風呂の売りは地元和泉(いずみ)産のハーブを使ったハーブ湯です
(ここは以前は福井県大野郡泉村角野でしたが合併後は大野市角野になりました
和泉の文字が消えてしまいました・・・)
さて服を脱ぎさあ温泉にGO!(天然温泉ではないけどw)
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6
イメージ 7

ほんと内湯ひとつのみです
お湯はわたくしにとって多少熱めですw
故障中のシャワーがふたつもあるのは愛嬌でしょうか?w
ハーブ湯とのことですがあまり匂いはしません
お湯が多少緑がかっている程度です
(自慢するほどでもありませんでした・・・
アメニティもハーブは使ってませんでした=アロエでしたw)
土曜日の昼下がりですが他にお客はなし・・・
わたくし一人のんびりさせていただきます
イメージ 8
イメージ 9

目の前に広がるのは九頭竜(くずりゅう)スキー場のゲレンデと
右手にはホテルのバーベキュー広場が見えます
夏のゲレンデはひときり寂しいものですw
だあ~れもいませんw
勝手な感想ですが、この九頭竜スキー場はスキー場としては小さく
ファミリー・初心者向けと思えます
多分中級クラスの腕前の方々はここを敬遠するでしょうね
バーベキュー広場では従業員の方々がこれから来るであろうお客のために
せっせと準備に忙しそうでした
イメージ 10

なおお隣りには九頭竜化石発掘体験場もあります
岐阜県方面に向かえば九頭竜ダムもあります
足を伸ばしてみてはいかがでしょう
イメージ 12
イメージ 11

イメージ 13