山神のブログ2改

邪道温泉 お湯はぬるめの感がいい♪

勝山市 法恩寺温泉 温泉大浴場ささゆり その1

2015年9月13日(日)お邪魔
またもや福井県です
今回は勝山市にある 法恩寺温泉 温泉大浴場ささゆり です
こちらはリゾート施設 スキージャム勝山 内のホテル 
ホテルハーヴェストスキージャム勝山の中にあります

さてこの日、本当は同市の 杉山鉱泉 を訪ねたのですがこの日は休業でした
イメージ 1

それでももしやと宿に向かったのですが、ご主人らしき方に冷たくあしらわれました
休業日に訪ねたのがいけなかったのか無言で追い返させられましたw

ならばと法恩寺温泉に向かいます
(近くに 勝山温泉センター 水芭蕉 もあるのですが
朝10時前からご年配の方々がたくさん見えたのでパスしました
どうやらここご近所の憩いの場のようですw HPこちら
イメージ 2
イメージ 3

さてその法恩寺温泉の最大の難点有料道路を使わないと行くことができないことです
820円の往復通行料+入浴料820円 計1.640円最低必要になります
そこまでして行く価値があるかは、皆さんの判断に任せますw 
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6

国道157号より→スキージャム勝山の案内に従い、法恩寺山道路には入ります
実のところ料金所はほんとスキージャム勝山の手前にありますから
気が変わったら途中で引き返すこともできますw
イメージ 7

この日料金所の係員が若い女だったのには驚きました
大抵こういうとこ、いいおじさんかおばさんなんですけどw
さて実はここに行くには大きな声では言えませんが、無料で行ける裏技もあります

今から30分以内にお電話いただければお教えします
オペレーターを増員してお待ちしてますのでお早めにお電話下さい
電話番号 ○○○-△△△-4126(良い風呂) ハトヤかっ!w)
電話番号 くれぐれもお間違えのないように

ただし裏技を使うと若いお嬢さんには巡り合えませんからあしからずw
この方法はブログ3近日公開予定です お楽しみに

敷地内に入ればあとは案内看板に従って下さい
イメージ 8
イメージ 9

↑日帰り用とあるからこちらに停めなくてはと思いますが無視して下さいw
ここからだと遠いです

イメージ 10
イメージ 11
イメージ 12

温泉ささゆりの案内に従いホテル前のでっかい駐車場に車を停めます
こんなに車が一杯あるからさぞかし混んでるかと思いきや館内はがら~ん・・・
実は駐車場入口近くに停まっている車はどうやら従業員さんの車っぽいです
ホテル側手前に停まってるのがお客さんの車です
でも横着な従業員さんもいるようで、手前にちゃっかり車停めるの見ましたw
イメージ 13
イメージ 14
イメージ 15
イメージ 16

この日の入浴受付は浴場入口ではなく、ホテルフロントにて受付してました
実はこちら入浴は12:00~19:00なのですが
わたくし知らずに一時間前に来てしまいましたw
ちゃんと事前に確認してから行きましょうw HPこちらです
イメージ 17

ホテルフロントにて受付するとレシートとカードキーがいただけます
イメージ 18

これ浴場ドアのセンサーに当てるとドアが開きます
絶対無くさないようにしましょうw もちろん要返却です
イメージ 19
イメージ 20
イメージ 21
イメージ 22

浴場は浴場入口の二階です 一階は温水プールになってます

↑HPよりお借りしました
ここはあの東急グループ東急リゾートサービス)の施設です
さすがにお金がかかってますねw
二階に上がるとドアがあります ここであのカードキーをセンサーに当てます
イメージ 23

なにゆえこんな面倒くさいことするのかは意味がわかりません・・・
(多分、浴場入口が誰もいないときに勝手に入られないようにするためか?)
だったら浴場受付に誰かいればいいことだけなんですが・・・?
人件費節約?でもこのカード作る方がお金かかるような気がします)
イメージ 24
イメージ 25
イメージ 26
イメージ 27
イメージ 28

脱衣所はさすがに広くてきれいです
では服を脱ぎさあ温泉にGO!
続く・・・