山神のブログ2改

邪道温泉 お湯はぬるめの感がいい♪

亀山市 亀山温泉 白鳥の湯

三重県亀山市にあるもう一つの足湯にもお邪魔しました
亀山温泉 白鳥(しらとり)の湯がある、総合保健福祉センター「あいあい」
その敷地内に温泉スタンドと足湯があります

温泉入浴施設については皆さん行かれてますのでそちらを参考にして下さい

営業時間  午前10:00〜午後8:00(受付は午後7:30まで)
休業日   毎週火曜日(祝日の場合はその翌日)・年末年始(12/29〜1/3)
泉質     ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩温泉
効能     きりきず・やけど・慢性皮膚病・神経痛・筋肉痛・関節痛・慢性消化器病・うちみ・冷え    
        性・疲労回復・健康増進など
 料金     一般300円 12歳未満100円 65歳以上200円


わたくしは入浴施設には目もくれず温泉スタンドと足湯へw
温泉スタンドは駐車場内にありますから比較的すぐにわかります
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5

正直古びた温泉スタンドとなってますw
営業時間  午前10:00〜午後8:00(浴場休館日は午後5:00まで)
休業日    年末年始(12/29〜1/3)
料金     40リットル/40円(「あいあい」3番窓口・管理人室でコインをお求めください。)

こちらも専用温泉コインを求めてからの利用となります
すぐその場で給湯とは行きません・・・
で、問題は足湯
敷地内のはずれにあるとは聞いてたのですが、ほんと駐車場の奥にありましたw
一応屋外ふれあい広場と呼ばれる場所に設置してあります

営業時間 午前9:00〜午後5:00
休業日   年末年始(12/29〜1/3)
料金    無料 
イメージ 6
イメージ 7
イメージ 8
イメージ 9

手前と奥に二か所設置してあるのですが、手前のおしゃれな方は鍵が掛かったまま
中には入れず目玉どこ~~状態w
どうなってんだと!?怒りつつ奥の古い建物へ・・・
こちらは開いていたのですが・・・
湯はめっちゃぬるくとても足を突っ込む気にはなれませんでした
お湯は茶色がかっているのですが、これって掃除してないのではと思わせるほど・・・
本来から茶色の湯なのかわかりません・・・
周りには落ち葉が舞っていますから余計にそんな気にさせますw
ごめんなさい これは利用しない方がよいと思います
たまたまこの日だけがそうだったのかも知れませんが
どう見えても余り利用されてない様子 
管理の方も手を抜いているのかも知れません・・・

余談ですがこの白鳥の湯 白鳥とは
奈良時代に活躍したとされる日本武尊(やまとたける
ここ亀山・能褒野(のぼの)の地で亡くなり

その魂は白鳥の姿へと変わり、故郷・大和のある西の空へと飛び去って往ったと言われ

それにちなんで白鳥の湯と名付けられているそうです
(市内に能褒野神社があります)

 HPこちら亀山市) 画像や入浴情報等はそちらからお借りしました

↓は温泉スタンドの場所です その奥に足湯があります