山神のブログ2改

邪道温泉 お湯はぬるめの感がいい♪

伊豆の国市 伊豆長岡温泉 ニュー八景園

久々に富士山の見える温泉に行こうと向かったのが
静岡県伊豆の国市 伊豆長岡温泉 ニュー八景園です
でもこの日、道中高速では富士山は雲に隠れて見えず
いやな予感がするなとは思ったのですが、そのまま向かうことにしましたw

国道136号 伊豆長岡インターで降り、信号ひとつ曲がればもう山手に
ニュー八景園が大きく見えて来ます
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3

長岡IC東の信号交差点を越え小さな橋の先を曲がるとホテルに到着です
イメージ 4
イメージ 5

小高い丘の上にあるこちら 売りは天空風呂です
屋上(6階)から見える富士山をわがもの顔で見るのが売りなんですが・・・
車を駐車場に停め、2階のフロントへ向かいます
イメージ 6
イメージ 7
イメージ 8

営業時間   午前11時~翌朝9時/22時間営業/年中無休

日帰り入館料

入浴・館内着・バスタオル・手ぬぐい・館内利用料のセット料金です。
平日     大人(中学生以上) 1500円   
土日祝   大人(中学生以上) 2000円

日帰り入浴を申し込むと車の鍵を渡すよう指示されます
『混み合った場合は車を移動させていただきます』
ここでも日帰り入浴客の扱いは低いようですw
(日帰り入浴を積極的に受け入れているのにも関わらずですw)
平日にそんなに混まないだろうとは思うのですが
ホテルからの指示ですから無視するわけにはゆきませんw
更衣ロッカー室の鍵をいただきフロント前のそちらへ
そこで貴重品と靴を預け、ロッカーの中にあるスリッパに履き替えます
イメージ 9
イメージ 10
イメージ 11

エレベーターに乗り、最上階6階へ向かいます
(男性は西館 女性は東館へ)
イメージ 12
イメージ 13
イメージ 14
イメージ 16
イメージ 15

わたくし知らなかったのですが、こちら伊豆長岡温泉は温泉集中管理組合からの
供給湯だったのです

泉質 アルカリ性単純温泉
30数本の源泉から60~70℃の温泉が供給される。
泉質保護を目的とした温泉集中管理組合を先駆的に導入した温泉地である。

どおりでこちらのHPには温泉分析が載ってないはずですw
壁に貼ってあった温泉分析書には混合泉としてありました
では早速服を脱ぎさあ温泉にGO!
イメージ 17
イメージ 18
イメージ 19
イメージ 20
イメージ 21
イメージ 22
イメージ 23

↑内湯
こちら他では見たことのない泡立てボデイタオルが用意してあります
(でも粗(あら)くて痛いのが欠点です やわらかめも用意して下さいw)
イメージ 24

一方ご自慢の天空風呂は・・・
イメージ 25
イメージ 26

↑こちらが全長15メートルの天空風呂です
屋根はありませんから雨の日はお風呂入口にあった編み笠を使用して下さいw
(おひとり本当に編み笠を使用してるお客さんがみえたので
http://blog-imgs-27-origin.fc2.com/o/n/s/onsenoyazi/onnsenoyazib666.gif さんはまだこちらの温泉には行って見えないようですが・・・)
イメージ 27
イメージ 28
イメージ 29

残念ながらこの日は富士山を見ることは出来ませんでした
折角晴れていたので期待したのですが、最後まで雲が消えることはありませんでした・・・
イメージ 36
イメージ 30
イメージ 31
イメージ 32
イメージ 33
イメージ 34
イメージ 35

富士山は見えませんでしたが気持ちのいい天空風呂でした
お湯も熱くはなく(わたくしぬるめが好きw)のんびり出来ます
この日平日だったのですが、お客さんはたくさんみえます
やはりみなさん天空風呂を楽しんでみえました
富士山が見えれば最高なんですが、こればっかしは天候次第なのでどうにもなりませんねw
イメージ 37

こちらの場所の地図はこちらです