山神のブログ2改

邪道温泉 お湯はぬるめの感がいい♪

高山市 塩沢温泉 七峰館

残念ながら完全閉鎖となってました
その入口に掲げれられていた案内版
イメージ 1

ご希望の方は七峰(しちほう)館へお越しください
その案内に従ってお邪魔してきましたw

国道361号より坂を上った先に七峰館はあります 場所はこちら
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4

坂の先は鋭角なカーブのため、一旦直進してUターンします
駐車場に車を停め、館内へと向かいます
イメージ 5
イメージ 6
イメージ 7

玄関横には温泉が勢いよく流れ出ており、飲泉も可能です
この日は館内の小浴場は修繕工事のため使えず
大浴場のみで時間によって男女入れ替えの入浴となってました
イメージ 8
イメージ 9

フロントにて日帰り入浴を申し込むのですが、なかなか宿の方がみえません・・・
やっとのことで女性の方が顔を出し、入浴を申し込むのですが
非常に愛想がありません・・・

■温泉名:塩沢温泉(混合泉)
■湧出地:岐阜県高山市高根町池ヶ洞
■泉 質:含二酸化炭素-ナトリウム・カルシウム-炭酸水素塩温泉
■浴用の適応性:創傷および火傷、リウマチ性疾患、皮膚掻痒症
 および角化症
■飲用の適応性:じん麻疹、糖尿病、肥満症、痛風および
 尿酸素質、慢性消化器疾患、慢性肝胆道疾患、慢性
尿路疾患
■吸入療法適応症:慢性気管支炎、咽喉炎

↑はHPより引用してます

愛想もなく、浴場はフロント横の通路奥だと伝えられますw
元・湯元山荘 露天風呂がなくなった今、こちらは儲け時だと思えるのですが
それにしても愛想のない対応でしたw
折角のチャンスなのにみすみす対応を間違えてお客を逃すかもしれないのにw
イメージ 10
イメージ 11
イメージ 12
イメージ 13
イメージ 14

脱衣所は非常に殺風景に感じられる簡素な造りですw
だ~~れもいない脱衣所で服を脱ぎ温泉にGO!
(男女入れ替えにするほどお客さんはいませんでした わたくしひとりのみでしたw)
イメージ 15
イメージ 16
イメージ 17
イメージ 18
イメージ 19

内湯のみのこの七峰館
お湯はぬるめであの元・湯元山荘 露天風呂ほどぬるくはありません
無味無色 なんら特徴を感じられませんが
それをのぞいてもやはり独り占めの大浴場は気持ちいいですw
イメージ 20
イメージ 21
イメージ 22

ガラス越しに見える目の前のベランダはもしや以前は露天風呂だったのか?
と思わせるのですが、多分わたくしの思い違いでしょうねw
浴場からお隣の畑が見えるのですが、すりガラスとなってるようで

畑からはこちらはのぞけないようになってます


結局最後までお客はわたくし一人でしたが
折角のチャンス いまや塩沢温泉と言えばここのみですから
もう少し接客に心がけていただければお客も増えると思いますよw
老婆心ならぬから一言でしたw