山神のブログ2改

邪道温泉 お湯はぬるめの感がいい♪

蒲郡市 蒲郡温泉 ホテル竹島

いつもお世話になってますエコバカ日記さんブログ記事を見て行って来ました 
愛知県蒲郡(がまごおり)市蒲郡温泉 ホテル竹島です
場所はこちら HPこちら
三河湾に面した、竹島水族館そばにホテルはあります
イメージ 12

イメージ 1

目の前の海には竹島
大きな駐車場に車を停め、館内に向かいます
イメージ 3

イメージ 2

フロントにて日帰り入浴を申し込みます

料金 入浴・ソフトドリンク付き(5歳以上)1300円
時間 12~20時
休み 無休(メンテナンス休業あり、要確認)

イメージ 11

この日営業開始時間前に訪ねたせいでしょうか?
フロントの方の愛想が悪く適当な対応
お風呂の場所も尋ねないと教えてくれませんでした
(ちなみにいつも温泉ネタではお世話になってます
東海温泉馬鹿一代目さんもここに初めてお邪魔した時は
お風呂への案内がなかったそうです ここのフロントはダメですねw)
それでも教えてもらった通りに2階に上がり、お風呂場へ・・・
イメージ 10

イメージ 5

イメージ 4

お風呂場には3人も係りの方が見えました
(そんなに係りの人いるのでしょうか?と思えたのですが・・・)
こちらは靴はフロントでもらったビニール袋に入れて脱衣所へ・・・
どうやら日帰り入浴客は下駄箱は使用出来ないようです
ケチw 
ちなみにこのビニール袋の説明もフロントでは何もありませんでした)
イメージ 9

フロントでいただいた入浴券を手渡し半券をいただきます
この半券(お飲物券)で1階のティーラウンジ(サンリッチ)で
ソフトドリンクを飲むことが出来ます
イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

大きく広い脱衣所で服を脱ぎ、さあ温泉にGO!

蒲郡温泉の海辺、竹島水族館そばに立つリゾート旅館。
日帰り入浴を楽しめるのは、
八百富の湯」と「弁天の湯」の2つの展望大浴場。
内湯では、アルカリ性単純温泉の温泉を、
併設の露天風呂「きららの湯」「うららの湯」では
単純弱放射能温泉を楽しめる。
内湯では湯船がガラス越しの三河湾とつながっているような気分を味わえ、
三河湾国定公園のシンボル竹島を間近に眺め、
潮風を感じながら入浴できる露天風呂も好評だ。
日帰り入浴料にはソフトドリンクも含まれているので湯上がりには
喉を潤そう。

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

湯船がガラス越しの三河湾と繋がっているような、
他では味わえない気分に浸れる展望大浴場。

八百富の湯と呼ばれる内湯 展望大浴場
ガラス越しに竹島三河湾が一望出来ます
これはなかなかのものです
内湯と露天風呂、二種類の源泉が使われているようですが
実はどちらも近くの三谷(みや)温泉からの運び湯です
イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 21

イメージ 22

暖かい日差しを浴びながらのんびり海を見つめます
立ち上がると駐車場から裸が丸見えになりますw
イメージ 20

隣にある露天風呂 きららの湯へ・・・

自然の鼓動をありのまま堪能できる露天風呂。
涼やかな風を受けながら、温泉を満喫してみませんか?
単純弱放射能鉱泉(低張性弱アルカリ性鉱泉

イメージ 23

イメージ 24

こちらはやや小さめの露天風呂 やや熱め・・・
イメージ 25

イメージ 26

イメージ 27

イメージ 28

こちら高い料金設定ですが、次から次へとお客さんが見えます
やはりこの景色は捨てがたい?
リピーターの方も見えるのでしょうかね?
ちなみに露天風呂にはもう一つ浴槽があったのですが使われておりませんでした
一体どうして???
イメージ 29

こちらフロントの対応はイマイチですが景色はいいです
エコバカさんのようにサンセット入浴もお勧めですよ
是非一度どうぞ・・・